ドア横ポスター

「ドア横ポスター」は、車両広告の中でも乗客の目線の位置にくる特徴的な広告媒体です

「ドア横ポスター」は、額縁型の頑丈なホルダーに入っている事で非常に珍しく、また注目率が高いという事で認知されております
左右同じ絵柄で作るパターンはもちろんの事、違うパターンで制作しそれもストーリー立てで作る広告主様もいらっしゃるようです

こちらの「ドア横ポスター」は、長期の1か月単位で契約をされる方が多いとも聞きます

東京メトロ・都営地下鉄・私鉄各線版では、B3(364×515)サイズを、光沢紙(コート紙135k)に印刷して裏紙として厚紙ボール紙(コートボール53k)を貼って(貼合 てんごう)制作します

JR東日本版では、B3(364×515)サイズを、光沢紙(コート紙135k)に印刷して制作します